いったい、私はどうしたいのか??

みなさん、自分のこと、わかってますか?

私は、クライアントのご相談に対して、リーディングやカウンセリングをしているわけですが。
リーディングって、自分のことや、身近な人のことだと、難しいんですよ!
先入観があったり、こうなってほしいという思いがあったりするので。

そんなわけで、私も、自分について、すべてわかっているかといったら、そんな事もなく。
日々の出来事や経験から、自分ってそうなんだと気づくことが、よくあります(笑)

数日前、こんなことがありました。
美容室に髪を切りに行き、
ロングの髪を、バッサリ、ボブにしました。

私の髪は、外側はストレート、内側がくせ毛、しかも量が多い、
という少々扱いの難しい髪質をしています。

なので、美容師さんには、ストレートパーマを勧められたり、前髪は短くしないほうがいい、など、
くせ毛をどうにか抑えるアドバイスをされることが多いんですね。

昔は、ストレートパーマをかけたこともありましたが、
ここ数年は、どうにかこのくせ毛を活かせないものか、と思っています。

そこで、今回は、美容師さんに、
くせ毛を活かして、ボブがショートにしてください、
とオーダーをしました。

その美容師さんの判断としては、
短くすると中のくせ毛が出てきて収まりが悪くなるキケンがあるので、上の髪をかぶせて抑えられるボブがいい、
とのことでした。

それも、まぁ、いいかとボブにしてもらったんですが。
家に帰ってきても、なんだか、しっくりこない!

やっぱり、私は、くせ毛を抑えるのではなく、活かしたい!!
ということに気がつきました。

その美容師さんの、クセを抑えることでまとまる、というのは賢明な判断なのだと思います。
実際、どうにかまとまってはいます。

ストレート&くせ毛、量が多い髪質を活かした髪型にするのは、
少々難しいことなのだろうなと思います。

でも、今回、くせ毛を活かしたい、と思っているということが分かったので、
次回、美容室に行く時は、髪質を活かしたカットを提供したい、という信念のある美容室に行きたいなと思っています。


波長の法則ですね。


自分がどうしたいか、何を感じ、考えているか、という波長に合わせて、人やもの、出来事が引き寄せられてきます。

自分の内面が、ぼやぼやっとしてると、同じように、ぼやぼやっとしたものが引き寄せられてくる。

今回の私の経験もそうですね。

私が、くせ毛を活かせたらいいなぁ、ぐらいに思っていたので、
髪質を活かした方がいい、とは思ってるけど、スマートに見えることの方が大事だよね、みたいな考えの美容師さんに出会ったのかなと思います。


また、人間関係は鏡のような役割があります。


その美容師さんは、髪質を活かすカットをする、体や環境に負担のない資材を使うなど、少し取り入れてはいるけれど、突き詰めているわけではない。
何のために、それを提供するのかという信念もしっかりあるわけではないようでした。

その波長が私と合ったのかもしれません。
どちらかというと、私は、突き詰めたい、信念を持ってやりたい、タイプ(笑)
この美容師さんとの出会いで、自分がぶれている部分、伸ばしていく必要のある部分に気がつきました。

私も、こののところ何のためにこの仕事をしてちるのか、という信念がぼやけていたかもしれません。

リーディングもカウンセリングも、基本的な技術はあるけれども、
もっと技術を磨くこと、洗練させていくこと、はまだまだだなと改めて思いました。

私は、本質を活かす、輝かすために、カウンセリングなりセラピーを提供していきたい。

リーディングやカウンセリングスキルも、技術を高め、洗練させていくことで、もっとその方の魂が求める変化を的確にサポートできるようになりたい。

と思っています。



自分らしく生きるヒント

スピリチュアルを生活に活かし、子育て、家族、仕事、人生の悩みが解消され、自分らしい人生を生きるためのヒントをお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000